運にまかせれば、なんとかなる。

自信や実力がなくても、運にまかせさえすれば、乗り越えられる。

幸せな気持ちになりました

感謝したいです。

 

木曜日の朝早くに、

新幹線で名古屋に

向かいました。

 

「こだま」なのに

混んでる。

 

どこに

座ろうか。

 

めずらしく、

 

たくさんの荷物を抱え、

熟睡してるであろう

若い女性の横に座りました。

 

いつもは

気軽なおっさんの

横に座るのに…

 

って

俺もおっさんだが(笑)

 

疲れていた私は

すぐに寝てしまったようです。

 

気がつくと

名古屋の手前でした。

 

名古屋で

降りる乗客は多く、

すでに

通路は長蛇の列です。

 

どうやら

隣の女性も降りるようです。

 

荷物の多い

彼女のことが気になりました。

 

「急ぎますか?」

 

思わず言葉が出ました。

 

「いえ、大丈夫です。」

 

彼女は

丁寧にこたえてくれました。

 

もう

彼女に会うことはないでしょう。

 

でも

とても幸せな気持ちになりました。

 

有難う。